サードパーティークッキーの規制によりGoogleアドセンス収入が絶望的に!
ショーゴショーゴ

こんにちは、ショーゴです。

Googleが2020年1月14日にGoogleはサードパーティークッキー利用制限を2年以内に実施すると発表しました。

グーグル、2年以内に広告目的のクッキー利用制限へ

この規制によりトレンドブログや雑記ブログなどアドセンスをメインで収益をだしているブロガーには大きな影響を受けると予測されています。

サードパーティークッキーが規制されることにより、どんなことが起こり、なぜアドセンスをメインに収益をだしているブロガーに影響がでるのかを解説していきます。

ファーストパーティークッキーとサードパーティークッキーの違い

まず始めにCookie(クッキー)についてあまりよく知らない方も多いと思いますので、それについてご説明させていただきたいと思います。

クッキーとはあなたが見ているWebサイトからあなたがサイトを訪れた日時、訪問回数など、さまざまな内容を記録した情報です。

そしてクッキーにはファーストパーティークッキーとサードパーティークッキーの2種類あります。

ファーストパーティクッキーがウェブサイトのドメインから直接発行されるCookieであるのに対し、サードパーティークッキーはそれ以外のドメインから発行されるCookieのことを指します。
引用元:https://ad-ron.jp/?p=13985

もう少しわかりやすく説明しますとファーストパーティクッキーは例えばあなたが会員サイトにログインするとクッキーがあなたのログイン情報などを記録します。

もういちどその会員サイトにログインしようとすると前回のログイン情報が瞬時に表示されパスワードなどを毎回打つ手間を省くことができこれがファーストパーティークッキーの特性となります。

下記の画像を参考にするとよりイメージが沸きやすいですね。

引用元:https://saruwakakun.com/it/web/cookie-cache

続いてサードパーティークッキーについてですが何かの語句で検索するとそれがあなたの興味のあるジャンルだと記録。

そしてあなたが別のサイトにアクセスし同じ広告が流れるのもサードパーティクッキーによるものであなたの情報を別のサイトにも共有しているということです。

例えばレオパレスと検索した後にお気に入りの人のブログを読みにいくとします。

そうすると下記のように広告欄がレオパレス関連に変わりこれがサードパーティークッキーが作用した結果に。
レオパレス

サードパーティークッキー規制はユーザーのプライバシーを守るため?

2018年のFacebook個人情報流出問題で個人情報保護への関心が強くなり、サードパーティークッキーのプライバシー保全への機運が高まりました。

個人情報保護のもとにクッキーに対する見方が厳しくなっているのです。

サードパーティクッキーが規制されることにより、あなたの情報が別のサイトにも共有されなくなります。

こうなると以前のように別サイトで同じ広告が流れることがなくなると予想されます。

Googleアドセンス収入頼りのブログが厳しい

下記ツイートをみてほしいのですが

2019年8月にGoogleはサードパーティークッキーを削除するとアドセンス頼りの収入は落ち52%減と予想しています。

ユーザーにマッチした広告が表示されなくなるのでクリック率が下がるのは目に見えてるようですね。

特にアドセンス収入をメインとした雑記ブログやトレンドブログはサードパーティークッキーの廃止はかなりの痛手に。

収入が52%落ちるということは単純に言えば今と同じ額を稼ぐには倍のアクセスが必要になります。

下記がアドセンス収入の目安です。

現状でさえPV数が必須となるアドセンスがさらに倍のアクセスを集めなくてはいけないのでハードモードすぎますね。

Googleアドセンスの報酬単価が30円程度と驚くほど低単価であり膨大な作業量と膨大なアクセスが必要となります。

マナブさんのように鬼作業ができればいいですがそんな人はそうそういないと思います。

といってもマナブさん自身マナブログ内でトレンドアフィリは失敗すると言っているので初心者には到底太刀打ちできないかと。

2018年でもトレンドアフィリエイトで稼げます【理由+方法を解説】

Googleアドセンスは理不尽なポリシー違反通知も

アドセンスはGoogleからポリシー違反の通知がくると広告が停止されたり、最悪の場合アカウント停止される恐れがあります。

しかもやっかいなのが思い当たる節がないのにポリシー違反の通知がくることも。

原因がわからないので対処のしようがありません。

これらをまとめるとアドセンスで稼ぐことがいかに難しいことかおわかりいただけたと思います。

Googleアドセンスとアフィリエイトの二刀流はあり?

まず結論を言いますとなしです。

なぜなら読者さんがアフィリエイトした商品に興味をもってくれてもアドセンス広告に邪魔されてしまう可能性があるからです。

例えば1つ成約すれば1万円の収益が出る商品をわずかな収益しかでないアドセンス広告にもっていかれてしまうのは非常にもったいないですよね?

まとめ

Googleによるサードパーティークッキーの規制によりアドセンス収入をメインとブロガーは厳しい未来が待っているでしょう。

上記のツイートの通り今後はサードパーティークッキーが規制されてもほとんど影響のない、ASPアフィリエイトの需要が再び上がっています。

アドセンスはクリックされるだけで報酬がはいるので(30円程度ですが)初心者はそちらに目が移りがちですが、過酷な作業でわずかな報酬しか手にはいらないようでは本末転倒。

勇気のいることだと思いますが方向転換することを視野に入れておいた方が僕はいいと思います。

無料メール相談

ネットビジネスや副業について疑問に思ったり悩んでいたりしていることがあれば、些細なことでいいのでお気軽にご相談ください。

無料メール相談してみる

ショーゴのおすすめ

こちらでは厳しく検証しおすすめできる商品を紹介しています。

よかったら参考にしていってください。

⇒ショーゴのおすすめ