マナブさんのプログラミング独立の完全ロードマップが12万の価値があるか今さらリサーチしてみた。
ショーゴショーゴ

こんにちは、ショーゴです。

以前マナブさんの商材「プログラミング独立の完全ロードマップ」がツイッターで話題となり炎上しましたね。

その発端となったのが下記ツイートになります。

この商材に関して12万はさすがに高すぎ、情弱をカモにしてるなどツイッター内で物議を醸しました。

そこで今回この商材の12万の価値について紐解いていきますので商材の購入を検討している方の参考になれば幸いです。

マナブさんのプログラミング独立の完全ロードマップ12万の価値は特典にある?

1.PHPとSQLの基礎を理解しよう
2.jQueryの基礎を理解しよう
3.WordPressの基礎を理解しよう
4.SEOの内部対策を理解しよう
5.WordPressの自作テーマを作ろう
6.鬼のコーディング練習道場(10本)
7.ポートフォリオサイトを作ろう
8.受注できる見積書を作成しよう
9.工数管理の考え方を解説します
10.制作パートナーを探そう(デザイナー)
11.クライアント営業をしよう ※ここで月20万
12.営業パートナーを探そう(営業マン) ※月50万以上も可能
13.ブログでも発信を続けていこう
引用元:https://manablog.org/code-life-open/

上記の基礎カリキュラムの他にセミナー動画や特典がありマナブさんいわく「ぶっちゃけ、ここまで稼ぐことに特化した教材はありません。僕の実体験を、すべて詰め込んでいます。」と強気発言。

基礎カリキュラムを覚えればWeb制作会社への就職も可能のことですがこの程度の内容は3000円の参考書に全部書いてあるとの意見もあります。

しかし12万の価値があるのはこちらの特典にあるのかもしれません。

購入者向けの特典

・回数無制限の技術チャットサポート
・教材費を稼げるまでの永久サポート
・時給5万円を達成した受注方法を解説
・転職部屋にて、転職相談も可能です
・開発案件の進め方をリアルタイム公開

限定特典:収益10万を超えた方のみ

・フリーランスWebチームへの参加権利
・開発案件に提案可能(1件20万円規模)
・僕がブログ受注した案件の優先案内
・僕の個別コンサル(収益の伸ばし方)
・バンコクにて、ゆるいご飯会も可能

この特典の他に10本のセミナー動画もありボリュームとしては十分すぎると思いますしなによりサポートがあるところが心強いですね。

ショーゴショーゴ

商品だけ渡してサポートなしとかだとわからないところがあっても質問する人がいないから凡人には無理ゲーですから。

マナブさんは最初に無料版のプログラミング基礎の完全ロードマップを提供しその後上位版のプログラミング独立の完全ロードマップに進むよう推奨しています。

さらに上位版は完全な初心者には販売する気はなく購入前にスキルチェックをし合格した方だけに連絡をするそうです。

最初に無料版でもしダメだったらそこでまた新たに考え直せばいいし、マナブさんは怪しい販売者がよくやる誰でも売り込むというスタンスをとっていません。

こういった点がマナブさんが信頼を勝ち取るポイントになっているのかもしれません。

ショーゴショーゴ

※因みにショーゴはエンジニアとしての知識は皆無なので下記項目は現役エンジニアの記事を参考にさせてもらっています。

マナブさんのプログラミング独立の完全ロードマップの気になる点

この商材でフリーランスなるほどのスキルアップは厳しい?

マナブさんの商材の中身はIT企業が新卒研修一か月目でやる内容で100%理解したとしても、まともな案件を取ることは難しいと思われます。

ワードプレスでまともな案件をこなそうと思うのであれば、IT企業で3年ほどの経験を積む必要に。

昔はランサーズでワードプレスのプラグイン1本が50~80万ぐらいの高額の案件もあったようですがそれが一気に広まって爆発的に人が増えて相場が暴落しコードの品質が酷い素人だけが残りました。

そのため企業は発注しなくなって更に相場が下がり今じゃ5000円程度まで下がったようです。

今回の炎上でエンジニアの勝又健太さんの動画が注目され勝又さんもワードプレスは低単価案件ばかりと言ってます。

さらにツイッターでも12万も払う必要はないと

マナブさんの商材で推しているランサーズではフロントが少しできるくらいではエージェントから仕事はもらえず高額案件は非常に高い壁ではないかと危惧してます。

以上のことからマナブさんの商材を購入してもクラウドソーシングで高単価な案件は取ることは難しく、稼ぐ方法を売って稼ぐ未来が待っていると心配されます。

マナブさんのエンジニアとしてのスキルとは?

マナブさんは筋トレ・ユーチューブ・ブログと毎日圧倒的に鬼努力をしています。

しかしここで疑問点が、マナブさんはいつプログラミングをやってるのか?

また以前マナブさんは、過去にPythonというプログラミング言語を勉強しようと挫折したと言っていました。

Pythonは200近くあるプログラミング言語の中で一番簡単でPythonの書き方分からないという人は恐らくプログラミング適正がないので、無理してプログラミングを勉強しないほうがいいというレベルとのこと。

そんな超簡単なプログラミング言語を挫折するなんて恐らく他のエンジニアに聞いてもマナブさんは本当にエンジニアだったのかなと疑われてもおかしくないようです。

マナブさんのプログラミング学習というのはHTMLとCSSの学習と他人の作ったワードプレスのテーマを少し弄ることを指しているのでしょうが、その程度のスキルでプログラミング初心者に教材作って教える前に最低限Rubyやpythonを書けるくらい自分のスキル磨くべきと。

そもそもHTMLとCSSでホームページをワードプレスで作れるというのはプログラミングではなくコーディングの話で、プログラミングというのは、簡単な自動化スクリプトやjavaやJavascriptやPythonなどのフレームワークを用いてWebアプリ・スマホアプリを作ることを指すようです。

エンジニアというよりプログラミング教材を売る営業マンのほうがしっくりくるような(^ω^;)

マナブさんの矛盾点

こちらの動画とブログ関しては今回の商材とは直接関係ないのですが信用という点で少し気になったので記載します。

上記の動画をまとめますと

・人生は全て投資(費用対効果)に置きかえて考える
・30万のブログコンサルを受けて猛勉強し1年後、月5万稼げるようになる
・月5万が積み上がり1年半後にコンサル料の30万を回収
・費用対効果の合う投資を続ければ豊かになる




上記のブログをまとめると(クリックでブログに飛びます)

・ブログで投資したお金をいつまでに回収できるかが重要
(初期費用30万でブログを始める→1年後に月5万を達成→費用未回収)
・ちゃんとググれば「3,000円~2万円」くらいの商材が無限にある。
・「高額商材を買って、稼げるようになった」という話は聞かない
・いきなり課金せず3ヶ月くらいブログ頑張ったら、ご褒美に1つくらい課金してもいいかも

ちょっと驚いたのが動画もブログも冒頭に同じヒトデさんのツイートが出てきて30万のブログコンサルについては一体どっちなんだろうって感じですね(^ω^;)

動画ではこのように言ってますが




ブログを見てみると




ガッツリ宣伝してるw

最初は独学でやって稼げたらそのまま独学で進め厳しいなと思ったらコンサルまたは商材を買ってみてOK。

そして最後にマナブさんの商材を紹介するって形で1つにまとめられるような気がするのですが(^ω^;)

まとめ

マナブさんの商材はガッツリとプログラミングを学びたい人には向かずそのような人はプログラミングスクールに行ったほうがいいかもしれません。

そもそもプログラミング独立の完全ロードマップの記事にも「技術を追い求めたい」といったモチベーションだと、僕の教材じゃなく、別のスクールがいいかもと書いてありますしね。

しかしマナブさんがブログやYouTube動画を毎日のように更新し年収も9,000万程と結果を残してる人には間違いありません。

商材を購入することで個別コンサルやフリーランスのWebチームに入るなどマナブさんと直接関わりを持てるのでマナブさんのファンならば購入の価値はあるんじゃないかと思います。

現在(2020年2月14日)の価格は49,800円と当初の半額以下の値段になってるのでこれを機に参加してみてもありかもですね。

無料メール相談

ネットビジネスや副業について疑問に思ったり悩んでいたりしていることがあれば、些細なことでいいのでお気軽にご相談ください。

無料メール相談してみる

ショーゴのおすすめ

こちらでは厳しく検証しおすすめできる商品を紹介しています。

よかったら参考にしていってください。

⇒ショーゴのおすすめ