金のなる木プロジェクト2020で金のなる木を手に入れるのは元Jリーガー熊本圭佑さん達だけ?
ショーゴショーゴ

こんにちは、ショーゴです。

金のなる木、そんなものが本当にあれば誰もが欲しがると思います。

現在コロナの影響で経済的に厳しい方がたくさんいるのでなおさらです。

金のなる木とはコロナ影響をもろともせずに利益を上げているツールのようですが、本当にそのようなものが存在するのでしょうか?

コロナショックで8000万吹き飛んだ投資系YouTuberもいるというのに。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/8a8cee0f44bd36d66bb7af339bf0b2e07c7363d5

仮に存在したとしても一部の腕のいい職人しかお金という実を生らすことはできないのでは?

今回は柴野雅樹さん、熊本圭佑さん主催の金のなる木プロジェクト2020を徹底検証していきたいと思います。

【特定商取引法に基づく表記】

販売会社 株式会社ドリームスタイル
運営責任者 柴野雅樹
電話番号 03-3524-7291
メールアドレス lightbox@crossrich.biz
所在地 東京都渋谷区神泉町10-10 アシジ神泉ビル6階

引用元:http://crossrich.biz/lb/nolose/tokutei.html

金のなる木プロジェクト2020とは?

コロナウイルスの影響により経済的な打撃を受け収入に不安を感じている方に、完全無料のFX自動売買ツールで収入の柱を立てるプロジェクトです。

ライトボックスという名の自動売買で平均月利20%の取引通貨はユロドル中心で2年間負けなし(別のサイトには3年間負け無しみたい)。

12分で3507701円稼ぎだした本物の自動売買ツールと銘打たれております。

参加条件を満たせば期間限定で完全無料で貰えるようです。

・18歳以上80歳以下の方

・XM証券会社の口座開設ができる方

・レンタルサーバーの契約料を払える方

・証拠金20万円を用意できる方

・投資を自己責任でできる方

金のなる木プロジェクト2020運営者の熊本圭佑さんについて

柴野雅樹と熊本圭佑

元Jリーガーは真実だった

金のなる木プロジェクト2020運営者は柴野雅樹さんと熊本圭佑さんのお二方になります。

熊本のLINEに登録すると自己紹介から始まるのですが早速気になるところ出てきました。

熊本圭佑

Jリーグでプロサッカー選手を数年前までやっていたそうですが、その詳細がLINEではほとんど語られてなかったので一見経歴を偽装しているかと思われましたが・・・

熊本圭佑

嘘ではなかったようです。

JFLのホンダロックSCというチームに所属していました。

ただ、てっきりJ1の有名クラブの選手かと勝手に想像してしまいましたが。

面倒臭がり屋さん

熊本圭佑さんは以前、ブラックボックスやネクストという名の自動売買ツールを販売してました。

ブラックボックス


ネクスト

引用元:https://net-24h.com/fx/4655/

どちらも異常な高さの月利、勝率を謳い内容もほとんど同じであるため、ネクストについてはブラックボックスの焼き直しなのではないか、とも言われています。

金のなる木プロジェクトも実は2年前にもキャンペーンを行っていて前回のキャンペーンで登録だけされて自動売買を回さなかった方から「もう一度キャンペーンをして自動売買を配って欲しい」という要望が殺到したため今回キャンペーンをしたそうです。

ライトボックスは2年間勝ち続けてたようなのでアップデートはしてないため焼き直しというより使い回し。

ショーゴショーゴ

新たな商品を作るのは労力も時間も金も掛かり色々と面倒ですからね。

YouTubeでは個人チャンネルももっている

熊本さんは個人で「くまもとけいすけ」というチャンネルを持っています。

こちらもお金関係の情報発信しているのかと思ったらまさかの・・・

ダイエット動画!

・チャンネル登録者331人
・動画本数4本
・最高視聴回数297回
(2020年5月5日現在)

概要欄にLINEのリンクもあったのでもしかしたらダイエット商材でも作ろうとしたのかな。

ちょうど柴野さんが出演していた動画もあったので見てみたい方は是非。

金のなる木プロジェクト2020がライトボックスを無料でプレゼントしてくれる驚きの理由

これはなぜかと言うと、例え無料でも使っても取引の手数料の一部が運営者に入る仕組みになっているからです。

金のなる木プロジェクト2020で口座開設するように言われるのは日本の証券会社のだいたい8倍くらいの手数料が掛かるXMという海外の会社です。

この高額な手数料の一部が運営者に入るため有料にするより無料にしてより多くの人に使ってもらう方が儲かるのです。

要は、ライトボックスを無料で配布するから、こちらが指定するFX証券会社で取引をしてくれという事です。

必要証拠金が20万円からというところも多くの方に出来る限り大きな金額で取引してもらった方が儲かるので証拠金も少し高めに設定しているのでしょう。

取引量に応じて、運営者に報酬が入るという感じです。

そしてもう一つ気になる点としては最初に金のなる木の柴野さんのLINEに登録すると

・熊本のさんのLINE
・ツール申請用
・プレミアムサロン

次々LINEを追加を迫ってきます。

おそらく、指定口座でのアフィリエイトと、LINEでのアフィリエイトでもっと稼げるツールと紹介され、高額ツールを購入させられたり、さらなる案件に誘導するという感じじゃないでしょうか?

金のなる木プロジェクト2020ライトボックスの気になる点

バックテストは信憑性は薄い

自動売買で、最も参考にすべきなのはバックテストの期間です。

バックテストと言うのは、過去の為替の値動きで自動売買を動かした時のデータになります。

金のなる木プロジェクト2020のバックテストの期間は2年間とバックテスト期間としてはかなり短くあまり当てにならないデータな気が。

さらに現在はコロナの影響で過去にないほど為替が乱高下しているためバックテストのデータがいまいち参考にならないと思われます。

またFXの実績の画像はパソコン初心者でも5分で偽造出来るので、証拠画像を出されてもそれが真実とは限りません。

まぐれで勝つこともあるかもしれませんが、それだとただのギャンブルに。

自動売買でも差が出る

FXの自動売買ツールには得意な相場、苦手な相場が存在するため自動売買を稼働させるタイミングと停止させるタイミングがの判断が重要となります。

この判断がトレードの成否を支配しますので、同じ自動売買を使ってもプロと知識が浅い初心者では大きな差が出るということになるのです。

放ったらかしで利益を運んできてくれると考えるのは危険です。

手法がナンピン・マーチンに近い

2020年3月10日23:59:18~2020.03.11 08:15:00のバックテストの結果がユロドルを、0.04ロットから売り始めて、11回目では3.92ロットまで増やして売っています。

ロット数を倍々にしてはいないのですがややマーチン気味に。

相場がひとたび大きな一方的な流れになると、11回の売り増しで済まなくなり場合によってはそれまでの利益を一気に飛ばしてしまう可能性があります。

ナンピンマーチンはリスクがある手法になります。

他の自動売買が3月のコロナ相場で全滅した原因ではないかと動画で柴野さんが語っていましたね。

ライトボックスのロジックが不明

金のなる木プロジェクトで提供しているライトボックスの手法やロジックは一切説明されていません。

主なFX自動売買ツールの手法やロジック
・超短期トレード
(スキャルピングトレード)
・短中期トレード
(デイトレード)
・長期トレード
(スイングトレード)

上に記載した手法やロジックのどれに当てはまるのか?

ロジックも手法も一切わからないのでリスクが高い自動売買ツールということは明確でしょう。

経済指標外し予約機能は意味がない?

ライトボックスには経済指標外し予約機能があるそうです。

「外し」とは経済指標前に「利確」「損切り」を行うことと思われます。

しかし今コロナショックでアメリカ、ヨーロッパ、でで相場が荒れユロドルも夕方から明け方まで動きが激しいです。

コロナのような予想のつかない動きをする市場で「外し」を行わず、そのまま取引して利益がでるのであれば「外し」の意味がなくなるのでは?

そうなると経済指標時にも止めず動かしといたほうが儲かりそうですよね。

経済指標外し予約機能とはいったい。

金のなる木プロジェクト2020の特商法の表記はされてる?されていない?

金のなる木プロジェクト2020に色々とレビューブログがありますが、特商法の表記があったり、なかったりと様々です。

実はLPは4パターンありますが左上のLPしか特商法の表記がないようです。

引用元:https://d-6th.com/archives/3691#RIVIVE-4

そして特商法以外に記載されていないものもあり、メールアドレスを入力する欄の下に、

ご入力頂いた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。
本登録につきましては、情報提供者の(株)インフォクロスのメールアドレス及び(株)ドリームスタイル、トップフロンティアアフィリエイトセンターのメールマガジンに登録させて頂きます。

引用元:http://crossrich.biz/lb/nolose/

とありましたが、プライバシーポリシーがみあたりません。

重要な記載がちょいちょい抜けてる始末。

自動売買ツールは実は簡単に依頼できる

自動売買ツールは、少しお金を支払えば、オリジナルのものを作ることができます。

例えば、ココナラで販売されている自動売買ツール作成サービスを使えば、1万円程度で自動売買ツールを作ってもらうことができます。

引用元:https://coconala.com/services/1119008?pos=2&ref_kind=search&ref_sort=recommend&ref_no=2

「ライトボックスを無料でプレゼントしてくれる驚きの理由」の繰り返しになりますが、1万円のコストをかけてFXの自動売買ツールを作ってもらい、それを無料オファー案件で無料配布します。

ユーザーが運営者の紹介した証券会社で口座を開設し取引すれば、アフィリエイト報酬が入ります。

熊本圭佑さんはアフィリエイト報酬目的の可能性が高いです。

金のなる木プロジェクト2020ライトボックスのアフィリエイト報酬

熊本さんのLINEを登録してしばらくするとライトボックスを紹介してほしいとメッセージがきます。

その詳細がこちらに

20万入金使用で1万円バックと書いてありますが1回トレードするだけでもありなのかな。

どちらにせよ本当に結果がでていればいいのですが紹介料欲しさに結果の出ていないもの紹介したら当然その人との間に溝ができてしまいます。

自分の信用を守るためにそういった点は注意したいですね。

まとめ

金のなる木プロジェクトの参加条件に証拠金20万とありますが、用意できなくても口座を開設すればツールはもらえるようです。

もし20万の証拠金が用意できない方だったら5万円くらいで運用して様子をみてもいいかもしれません。

ただ、自動売買といえど「稼働」「停止」の裁量技術は必要になるとおもうので全くFXの知識を入れず自動売買を回しておけばいいというワケではありません。

自動売買にも得意な相場、苦手な相場がありますからね。

もう一つ注意点としては、ライトボックスには有料の上位版があります。

無料版で勝ったからと気分をよくしてすぐに有料版に飛び付くのは危険です。

たまたま無料版が運よく勝っただけかもしれないので、有料版を安易に購入し結果が出なければ購入資金と運用資金をダブルパンチで失う可能性があるので購入は十分検討してからにしましょう。

無料メール相談

ネットビジネスや副業について疑問に思ったり悩んでいたりしていることがあれば、些細なことでいいのでお気軽にご相談ください。

無料メール相談してみる

ショーゴのおすすめ

こちらでは厳しく検証しおすすめできる商品を紹介しています。

よかったら参考にしていってください。

⇒ショーゴのおすすめ