アフィリエイトVSせどりどっちが初心者向きか決着つけてみた!
ショーゴショーゴ

こんにちは、ショーゴです。

アフィリエイトとせどり、副業初心者によくオススメされることが多いです。

※注意事項※
アフィリエイトといっても様々なものがあり今回は特化型ブログアフィリエイトとせどりを比較の対象にしましたがそこんところはご容赦ください。

最初の一歩としてどちらかを選ぼうと悩む人が多いと思いますが、結論を先に言ってしまいますが僕は特化型ブログアフィリエイトだと思っています。

その理由について当記事では詳しく解説していきますのでよかったら最後までお付き合いください。

特化型ブログアフィリエイトとは?

「リサーチ」「キーワード選定」「ライティングスキル」この3つの要素を使い「アフィリエイト」「薄毛」「ダイエット」などのジャンルから、専門性の高いブログを作っていきます。

記事の内容としては商品を実際に使った感想や料金の安いおすすめジムなど読者に価値ある情報を提供します。

キャッシュポイントは主に成果報酬型(物販アフィリエイト・情報商材アフィリエイト)。

せどりとは?

お店やネットショップで商品を安く仕入れてネットで高く売り利ざやを稼ぐものです。

例えば古本屋で買った100円の本をamazonで1000円で売れば900円の儲けとなります。

(ただし利益は送料や梱包にかかる手数料なども経費に含まないといけないのでそれらを差っ引いた額となります)

仕入れの方法は主にこの2つに分かれます。

・店舗せどり(実店舗で仕入れを行う)
・電脳せどり(インターネットショップから商品を仕入れる)

商品をよく確認しすぐ手に入れたいのなら店舗せどりを活用し幅広く自宅でじっくりとリサーチしたければ電脳を活用する。

その人のせどりスタイルにあった使い方をオススメします。

特化型ブログアフィリエイトの特徴

少ないアクセスでも大きな収益に

トレンドブログや雑記ブログと違い毎日記事を書く必要もありません。

構築してしまえばある程度放置していても安定的に収益を得ることができるので資産化することができます。

キャッシュポイントが情報商材などの高単価なものであれば少ないアクセスでも大きな収益に。

知り合いに月収100万稼いでいるブロガーさんがいるのですが、1日のPVは150~200ほどです。

下記のマナブさんのツイートをみてほしいのですが

月間200万PVつまり1日に換算すると約66000PVとなり特化型ブログの効率のよさがわかりますね。

初収益を得るまで時間が掛かる

ブログは良質な記事を書けないとgoogleから評価されずいつまでも検索上位表示されることがありません。

このポイントに気づくのが早い人でも初収益には3ヶ月ほど掛かります。

遅い人だと1年掛かる人もいるので即金性はなくある程度の時間はどうしても掛かってしまいますね。

収益化まで時間が掛かってしまうとモチベーションが維持できず、いつの間にか作業しなくなりやめていってしまう人がとても多いのが現実。

アフィリエイト月収

引用元:https://kiniblog.com/affiliate-income-average/

上記の表をみてわかるようにアフィリエイトで稼ぐ額が1000円未満の人が45.3%もいる厳しい世界だということがわかります。

せどりの特徴

ブログとは正反対の即金性の早さ

仕入れた商品を売ることが出来れば即収入と即金性があり構造がシンプルで、初心者が参入しやすいところです。

ビジネスで一番の壁が「集客」といわれております。

せどりはAmazonやメルカリといった既に全国にお客さんが集まっているところなので集客の必要性がないところは大きなメリットですね。

また営業の必要性がないのでセールストークやセールスレターなどが苦手な人でも行うことが可能に。

不良在庫のプレッシャーと膨大な作業量

せどりは商品を購入するための初動資金が必要となります。

資金のない人は安い商品を少しだけ高い価格設定にして稼ぐ方法もありますが稼げる額が低くなり非効率になってしまうので資金力のある人の方が有利になりますね。

また商品リサーチも重要な点となりこちらのツイートのようにリサーチに失敗すると・・・

慣れないうちだとリサーチを失敗してしまい不良在庫をつくり金銭的なリスクを負うことになります。

とくに最初のまだ稼げていない時に不良在庫を作るのはその仕入れ品がそのまま赤字になる可能性があるのでかなり精神的にきますね。

せどりは仕入れて売るというシンプルなビジネスですがこの繰り返しを常に続けて行かないといけないので労働型ビジネスと呼ばれています。

シンプルといえど作業量は多く

・商品のリサーチ
・商品の仕入れ
・販売
・梱包作業から発送作業
・入金の確認、管理

外注化という手がありますがそもそもその雇った方がまじめにやってくれるかを見極めなければいけませんし、自分のノウハウがその人ばれてしまうリスクもありますね。

どっちも稼げるがショーゴが特化型ブログアフィリエイトを選んだ理由

せどりは作業量が多いのはもちろんですが利益率が低く(30%程)出品した商品が全て売れるとは限らないので在庫をかかえるリスクがあります。

在庫をかかえると商品を確保するスペースも減りますし、なにより赤字になってしまいますからね。

僕はもっと気軽にやりたい派なので赤字を心配するプレッシャーのかかるビジネスは精神的にキツいです。

将来的に僕は不労所得を構築しようと思っていて記事を資産化できる特化型ブログにはそれができますが、常に作業し続けないといけないせどりは資産を作ることはできません。

ショーゴショーゴ

年をとって体力がなくなってきた時を考えると常に動き続ける必要があるせどりをやる自信は僕にはないですね。

また最近googleの方針がオリジナルティがあり独自性がある記事を評価する方向になってきたので、まさに特化型ブログアフィリエイトが一番その方針にあった稼ぎ方ではないかと僕は思っています。

まとめ

結果的には特化型ブログアフィリエイトになりましたが、せどりがダメといっているのではなくあくまで僕の意見です。

せどりで稼いでいる人もたくさんいますし中にはどうしてもパソコンでキーボードを打つより体を動かしたいという人もいるでしょうし結局は自分らしく稼げる方法が一番だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

無料メール相談

ネットビジネスや副業について疑問に思ったり悩んでいたりしていることがあれば、些細なことでいいのでお気軽にご相談ください。

無料メール相談してみる

ショーゴのおすすめ

こちらでは厳しく検証しおすすめできる商品を紹介しています。

よかったら参考にしていってください。

⇒ショーゴのおすすめ